2005年04月14日

04/13 vs Giants 2回戦 @甲子園 2-4●

三度目の正直にはならなかった。。。

今季未だ勝ち星に恵まれていない井川が先発。
立ち上がりから見る限り、前回まで2回の登板時に比べるとそれほど悪くはなかった。
今夜も今岡のレフトへのソロHR、続く桧山もセンターバックスクリーンへのソロHRと連続アーチで先制した。
が、またも井川が打ち込まれた。
6回に3連打で1点を失った。ここが井川の変え時だったのではないだろうか?
続投の井川は続く清原に四球で無死満塁のピンチを再び作ってしまった。
小久保に犠牲フライ、キャプラーのタイムリーを打たれて2-3と逆転を許してしまった。
前回、前々回の登板の時もそうだった。井川を引っ張りすぎるのだ。
何の期待を込めて引っ張るんだろう?井川がエースだからか?
これで井川が先発した3試合全て敗戦となった。
どうしても井川をあのまま引っ張ったのが悔やまれる。

赤星&藤本の2日連続の重盗、今岡&桧山のアベック弾も全て台無しとなってしまった。

シーツ・金本がチャンスでことごとく凡退だったのも痛かった。。。

気持ちを切り替えて明日、エース福原で勝利を味わいたい。
posted by ユタパパ at 00:07| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(3) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日もTBありがとうございます。
低めにコントロールできない投手を使い続けるのは危険だということをもっと早く岡田監督には気付いて欲しいですね。
2002年の井川戻ってきておくれ。低めにコントロールされたチェンジアップで相手打線をバタバタ倒した井川よ早く戻ってきておくれ。
Posted by との at 2005年04月14日 13:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イガーよ、いったいいつ・・・?
Excerpt: 1度あることは2度ある・・・、三度目の正直・・・、不安はあったもののGの先発投手は工藤ちゃん。ちょっと期待してたのにさ、イガーったら。勝ち投手になるのはいつなのさ?虎のエースと言われた男が不甲斐ない・..
Weblog: はんなり・ぼんやり・やんわり・はまちゃん31♪♪日記
Tracked: 2005-04-14 00:25

[野球]虎のエース 井川 慶について語る
Excerpt: 井川(阪神)が打たれる時は生命線であるチェンジアップが高めに浮き痛打され、変化球が決まらないからストレートで抑えようとするも力んでキレが乏しくなり打たれる。というのが典型的なパターン。井川と言えば球に..
Weblog: 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】
Tracked: 2005-04-14 05:22

連勝ストッパー井川慶 阪神2−4巨人
Excerpt: 今岡、桧山の2者連続アーチ! 普通ならこれでピッチャーも勢いに乗れてスイスイ行くはずのに井川は今日もやってくれました。今日から君は「連勝ストッパー」です。 でも、君の力無しでは優勝はあり得ない。早く2..
Weblog: UE☆blog
Tracked: 2005-04-14 13:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。