2005年08月31日

08/30 vs Dragons 16回戦 @甲子園 5-7●

あぁ〜負けちゃった。。。



夏の終わりの首位攻防戦となったこのカード。
生き残るにはここを連勝で切り抜けないといけないのが絶対条件。
そんなマウンドにはイガーが上がった。

でもイガーの投球。初回から余り球が走っていない感じがした。

2裏にそのイガーに援護が入った。

先頭の兄貴左中間2ベースで出塁。

打席の今岡会長レフトスタンドへ先制2ランHRを叩き込んだ!!!

桧山倒れて、矢野レフトへソロHRを放った〜!!!
3-0と、イガーに援護となった。

矢野がHRを打つと負けない『矢野神話』があるから今日は負けないだろうと、多くの阪神ファンが思ったであろう。


がその直後の3表、イガーが突然乱れた。。。
先頭の荒木を三失で出塁させてしまう。井端センターヒット、立浪には四球を与えてしまい虫満塁の大ピンチ。
ウッズにライトスタンドへ逆転の満塁HRを浴びてしまった。。。
続く福留にもライトスタンドへソロHRを浴びてしまった。。。
これで3-5と3点のリードが2点のビハインドになってしまったのである。

普通、3点を先に貰ったらどうですか?
そのまま波に乗って快投ができると思うんですけどね。


4表、荒木・井端に連打を打たれたところでイガーからハシケンにスイッチ。
変わったハシケンも立浪に四球で無死満塁でまたもウッズを迎えた。
さっきと同じシーンの再現となった。
ウッズの打球は高々とレフトに上がった。オイオイオイまたさっきとおなじなのか!
と思ったら兄貴のグラブに納まった。が犠飛となって1失点。
福留を四球で出塁させてしまって再び満塁としてしまう。
アレックスを見逃三振にしとめ二死としたが、森野の打席で痛恨のワイルドピッチで三走井端がホームイン、更に二走の立浪まで本塁突入してきたが、これはタッチアウトとした。
が、3-7と4点差にされてしまった。。。


6裏、先頭の桧山ライトスタンドへソロHRを叩き込んだ〜!

祝150号本塁打!!!

これで4-7と3点差に詰めた。


6表からは桟原
7表にはなんと福原
9表からはウィリアムス
とその後は継投した。
が、打線が試合をひっくり返すことはなかった。。。
福原まで投入したのに。。。


矢野さんがHRを打つと負けない『矢野神話』が崩れた。。。

これで竜が0.5ゲームと大接近してきてしまった。

でもくよくよしていちゃダメ!
気持ちの切り替えです。
が、この悔しさは忘れてはいけない!
明日は勝ってください!絶対に。



頑張れタイガース!!!
posted by ユタパパ at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(14) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。