2005年07月29日

07/29 vs swallows 12回戦 @甲子園 5-0○

シーツ確変中!下柳ワールド健在!

貯金も今季最多『21』


東京ドームでオレンヂウサギから勝ち越しを決めて、連敗が6月頭からなく、好調なタイガース。
甲子園に戻ってヤクルトとの対決。
初戦の先発は下柳。一方ヤクルトは川島。
川島は千葉マリンでやられているから今日はやり返してもらいたいと思っていた。

初回から下柳ワールドが炸裂!
とにかく打たせて取るのが下さんの投球。
初回は無難に三者凡退に退けた。

1裏に、そんな下さんに援護が入った。
赤星二安で出塁!鳥谷レフトヒットで続き無死一・二塁。
シーツの時にパスボールで無死二・三塁に。シーツ一ゴロの間に赤星生還して1-0。今日もタイガースに先制点が入った!
更に追加点を期待したけど、兄貴、今岡と凡退して結局1点止まり。

2回からさらに魅惑度を増す下柳ワールド。
三振で打ち取るのではなく、とにかく打たせて取る。ゴロを打たせる。
そんな下柳ワールドに燕打線が嵌っていった。
6裏まで投げて、被安打3・四球2・奪三振2・失点0と素晴らしい内容だった!

7表にはホールド王・藤川。今日も1イニング無失点だった。
本当に球児が投げている時は安心して見ていられる。

両チーム0行進が続いたが、均衡が破れたのは7裏。
一死から藤本レフト線の2ベースで出塁。藤川に代打片岡四球を選び一死一・二塁。赤星・遊ゴロで二死一・三塁。鳥谷投安がタイムリーとなって2-0と1点追加した!
続く確変中のシーツレフトへ3ランHRを叩き込み5-0として勝負を決めた。

8表を江草、9表を橋本が無失点で切り抜けて試合終了!

今日もシーツの一発が効いた!
シーツが打線をあげた日はここ数試合負けてません。
アンディ神話が築き上げられてます。

今日の勢いで明日もいただいて、とっとと勝ち越しを決めてもらいましょう!

頑張れタイガース!!!
posted by ユタパパ at 23:43| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(17) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。