2005年07月06日

07/06 vs Swallows 8回戦 @甲子園 2-1○

四番が決めた!

弾丸ライナーが決勝点


金本の一打が試合を決めてくれた。
6裏一死無走者で迎えた打席、
2-2から兄貴の放った打球は凄い打球だった。
そのままライトポール際へ飛び込んだ!勝ち越しのソロHR!
テレビで見ていてもあっという間の弾丸ライナーだった。
この一打が決勝点となった。
20050706_195101156.jpg

先発の福原はコントロールも良く、3表に岩村の犠飛で1点を失ったが、
7イニングを被安打7、無四球、1失点だった。

福原の後は、8回をウィリアムス。これも圧巻だった三者連続空振三振
今季今のところ藤川の躍進ばかりが目立っているが、ジェフの投球も素晴らしいよ。
忘れないでね!

9回は久保田がマウンドへ。
簡単に二死を取ったらヒットを打たれましたが、きっちり抑えてくれました。

これで4連勝!!!!
8カード連続勝ち越し!!!
首位街道を驀進中〜!
まだまだ気を緩められる内容じゃないですから。
チャレンジャーの気持ちで突き進め〜
頑張れタイガース!!!
posted by ユタパパ at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(36) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07/05 vs Swallows 7回戦 @甲子園 4-1○

監督の予言的中!!!

今岡会長の復活弾飛び出す!


浜スタを連勝で乗り越えてきたタイガース。
今週は上位のヤクルト・中日との6連戦。
ここで取りこぼしはできない大事な一週間。

まずヤクルト。
今日の先発はイガーと燕・藤井。

さて、イガーの立ち上がりはまずまずの感じ。
ストレートのスピードはさほど出ていないが、低目低目を丁寧につく投球だった。

先取点を取ったのはタイガース。
4裏、先頭の赤星遊安、無死一塁。鳥谷きっちりと送りバントを決めて一死二塁。シーツセンターへ先制タイムリー金本四球で一死一・二塁。
ここで不調の大波に乗っている今岡。1-0から軽く振り抜いた打球はレフトへ高々と上がり、3ランHRとなった!今岡の復活弾で4-0!!!
さらにスペンサー・ライトヒット矢野レフトヒット、藤本・レフトフライで二死一・二塁。イガーライトヒットで二走スペンサーが本塁へ激走するもあえなく憤死。追加点ならず。
しかし、この回の攻撃で勝負アリと見えた。
イガーの今日の出来なら4点あればいけるはずと思ったでしょう。

一方イガーは7表にラミレスにセンターへソロHRを浴びたが、失点はこの1点のみ。
ヒットで走者を出すものの低目を丁寧についた投球で内野ゴロを打たせて走者を進めさせない。
こういう投球をしていればミスは起きない!

8表には6月の月間MVPを受賞した藤川が凱旋登板。
リグスを空振三振。城石・投ゴロ、青木を空振三振と三者凡退に抑えた。
これは明らかに力の差であろう。

9表には守護神・久保田がマウンドへ。
先頭の宮本にライトヒットを打たれたが、後続を断って試合終了!!!

これで2位ヤクルトにゲーム差6.5とした。
頭一つ飛び出してくれました!
今週このままゲーム差を拡げてもらいたい!
頑張れタイガース!!!
posted by ユタパパ at 00:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(39) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。