05/31〜交流戦〜 vs Hawks 4回戦 @甲子園 0-2●

一球に泣いた杉山

打てない打線は初戦だけ?


今日からのソフトバンク〜ロッテの6連戦が山場であろう。
その初戦の先発は杉山。
8回を被安打5、被本塁打1、失点2だった。
この2失点は、7表に先頭の松中に四球、城島を三邪飛に打ち取ったあとのズレータにレフトスタンドへ被弾した唯一の失投だった。
両チーム合わせてこの2点だけの緊迫した試合だった。
杉山は責められない、この内容であれば完投ペースだった。
が、打つほうがソフトバンク先発の杉内にたったの2安打。
4回シーツのレフト2ベースと5回矢野のライト前ヒットだけ。
出塁した走者は金本の四球を入れて3人だけ。
チャンスらしいチャンスは2回。先頭の金本が四球で出塁して二盗を成功させるが、今岡・スペンサーと連続空振三振。矢野が投ゴロで絶好の先制のチャンスを潰してしまった。
次は、4裏一死からシーツが左中間を破る2ベースで出塁するも金本が見逃三振、今岡は右飛でまたも杉山を援護できなかった。

先発投手が好投している時に限って打線が援護できない。
今年の負け試合には多いパターン。
こういう試合が少なくなればいいのだが。。。

明日は切り替えて戦ってもらいましょう!
交流戦は2戦目からは強いんですから〜
頑張れタイガース!!!
posted by ユタパパ at 23:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(23) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。