2005年04月16日

04/16 vs Dragons 2回戦 @ナゴヤD 1-2○

もう鬼門とは呼ばせない!!!

逆転の虎、1点差を守りきる!


長かったナゴヤでのトンネルを抜けた。
もうナゴヤは鬼門だなんて言わせてなるものか!
もっさんに変わってスタメンのセッキーが同点のタイムリー!

投手陣も先発の安藤が最小失点の1で何とか抑えていた。
藤川−ウィリアムスも踏ん張っていた!
9回からマウンドに上がった久保田も踏ん張り、打線の逆転を信じていただろう。

延長10回、中村のライト前ヒット!
二死からもっさんの意地のセンター前ヒットで一・三塁と繋いだ。
そして打席には、大ブレーキのシーツ!
シーツの打球はライト前へのタイムリーヒット!
ついに勝ち越し〜!!!
最後は久保田が打者3人で締めて試合終了!!!

長かったナゴヤでの連敗に終止符が打たれた瞬間!
何もかもが振り解かれただろう。

勝ったとは言え、打線の低迷が心配である。
が、今日勝ったことで気持ちも一新されると思うけど。。。
再び単独首位へ!
明日も勝って差を広げよう!
posted by ユタパパ at 20:16| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(9) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

04/15 vs Dragons 1回戦 @ナゴヤD 6-5●

あっという間に3連敗●●●

やはり鬼門なのか?ナゴヤで12連敗。。。


先発は太陽。その太陽の前に鬼門ナゴヤドームが立ちはだかった。
立ち上がりが悪かった太陽が1回、2回と連続で2点ずつ計4失点。
序盤からコレじゃ、やっぱりナゴヤは鬼門だと思ってしまう。
中日の先発新人・中田に思うように攻められていた。。。
とにかくヒットが続かない。繋ぎの打線を思い出してもらいたい!!!
一人が大きいのを狙って打ってもダメなのだ。一人一人が繋いで行かないと勝てない。
ランナーを溜めて、そのランナーを帰すバッティングをしないと。
でもその前にヒットすら出ない。。。これは重症だ。

そんな完封負けが漂っていた9回に虎戦士が意地を見せた。
シーツが右越2塁打!眠っていた男が目を覚ました!
続く四番兄貴金本の一振りは右中間スタンドへ突き刺さる2ランHR!
兄貴も目覚めたぞ〜!
今岡・スペンサーが連続四球、鳥谷は3球目を見逃三振。。。2ストライク取られたら自分のストライクゾーンを少し広く取れよ〜
続く矢野が左中間スタンドへ1点差に迫る2号3ランHR!!!
矢野も目が覚めたぞ〜!
最後の最後に意地を見せてくれた。
この最後の追撃は一歩及ばなかったが、次の試合に繋がる勢いだと思う。
目覚めた虎は怖いぞ〜強いぞ〜!
posted by ユタパパ at 00:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。